二度とツラくならないための膝痛予防の心がけとは?

二度とツラくならないための膝痛予防の心がけとは?

膝痛,再発予防,心がけ

こんにちは、今日は、痛みと忘却について考えてみたいと思います。

 

人は痛い時には、痛い状態から逃れるために意識をするのですが、痛みが引いて少し安心すると、ソレまでの痛みがあった状態のことをどこかへ忘れてしまう傾向があります。
痛い時には、痛みの信号をキャッチして、あらゆる方法と手段を使い、痛みを回避しようと動くのですが、ひとたび痛みが緩和して治まってくると、元の前の生活に逆戻りします。

 

すると、前の生活のままでは、いずれまた、膝に負担がかかるようになり、痛みが再発します。
そして、痛いのでまた、治療をすることになるのですが、、、、ここには落とし穴があります。

 

膝の痛みが楽になる方法はあるのですが、それは、あくまでも膝の痛みをなくすための生活習慣が変わることによって、継続的に再発しなくなります。生活習慣がそのままの場合、先述のごとく、再発を繰り返し、さらに膝を痛めるようになりそのうち、手術しない限り痛みを抑えることが出来ない状況にもなってしまうということをしっかり認識する必要があります。

 

くれぐれも、膝のことをしっかりと考えてあげてくださいね。

 

 


関連ページ

こんな上手な身体の使い方をしていれば、膝の痛みはきっと再発しないでしょう
病院や薬、テレビや雑誌を鵜呑みにしないで、膝が痛いときに自分で何とか対処する方法まとめ。